小寺卓矢・森の写真館 top_image
bar

left_button_spaca.gif
info.gif
left_button_spaca.gif
works.gif
left_button_spaca.gif
profile.gif
left_button_spaca.gif
publish.gif
left_button_spaca.gif
diary.gif
left_button_spaca.gif
link.gif
left_button_spaca.gif
left_button_spaca.gif
ask.gif

2009年06月 | 月別の日記 | 2009年08月

編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | 先頭へ↑

編集

最近のいろいろ、今日のいろいろ

■25日は新得町図書館でのワークショップ。午前にスライド上映講演をし、午後、雨の切れ間に外で撮影。図書館周辺の草花に水玉がきらきらしてキレイ!子ども達、素敵な写真絵本を作りました。

■でも、どうやら風邪をひいたよう…。ちょいとだるいぞ。鼻が出る。でもまぁ、何とかなりそうな軽症だ。

■翌日は留辺蘂図書館でのワークショップ。こちらも、なんとか雨を避けて撮影が出来てよかった。子ども達が帰る頃には土砂降りだった…。子ども達のつくる作品、今日は特に子ども達の個性が顕著にでた絵本になりました。面白いなー!

■で、終了後、そのまま3日間の撮影に入るつもりだったのだが、うーん、どうやら風邪が本格化してきた様子。無理をせず、帰宅して養生することに。

■翌日は、養生どころか完全にダウン。頭と節々が痛くて、終日”眠る男”。

■撮影に出れないのは残念なのだが、でもこれを機に本を読み、在宅仕事をちょこちょこと片付ける。

■体調も回復した今日は、午前中、帯広市のA保育園で8/6イベントの打ち合わせ。

■年長さんと近隣の学童保育通所児童、合わせて250名でのスライド上映と読み語りイベント。たいへんだー!でも、たのしみー!学童保育指導員の方々の協力を得て、最後に参加者みんなで「みんなの木」を作ることに。

■昼過ぎ帰宅。家で事務仕事。

■15時、新得町公民館と図書館で写真展の搬出。作業後、K司書と談笑。

■帰り際、撤収したばかりの「森のいのち」原画を訓子府町図書館へ発送。8月1日から同図書館で写真展。5日にはワークショップだ。

■帰宅したら、北海道文化財団から封書が届いていた。中身は、同財団が発行する機関紙「北のとびら」最新号。企画対談に小寺が登場しています。道内図書館や公民館などでご覧下さい。

■なお、その巻末近くの記事を読んでビックリ。今度8月4日にワークショップでお世話になる置戸町の図書館司書Mさんが写真つきで掲載されていた。つい数日前、留辺蘂からの帰り際にワークショップの打合せで会ってきたばかりなのだが、まさかその直後に同じ機関紙上でご一緒するとは思いもよらず。

■夜は町民活動支援センターで、所属するまちづくりNPOの会議。8月のイベントのことや今後の事業計画など打ち合わせ。地域づくりのためのとある試みは、ゆっくりと、でも確かに前進中。いろいろ楽しみだなぁ。
スポンサーサイト

| 備忘録 | 00:00 | コメント(-) | trackbacks(0) | 先頭へ↑

編集

写真展/たのしさ

■午前中は家事。雨の多い北海道。洗濯物、乾くかなぁ…。

■午後はちょっと事務仕事をしたあと、新得町へ。例の「トムラウシ山遭難事故」で話題になった、あの新得町です。

■今日は新得町公民館と図書館で写真展搬入作業。公民館のほうは「森のいのち」と「だって春だもん」の原画写真展。図書館のほうは徳島で展示した大判プリントを何点か展示。

■展示作業の後、司書のKさんとしばし談笑。今週末には同館で写真絵本作りワークショップも開催予定なので、その打ち合わせなども。

■夕方家に帰ると、長女が嬉しそうに国語辞典を見せてくれた。今日下校後に、同じ町内にすむ祖父からプレゼントしてもらったのだそう。

■長女は小一。彼女にとってはじめての「宿題のある夏休み」が明後日から始まる。今日学校で夏休みの宿題を「たーくさん」もらってきたという。

■じつは「何より学校が好き!勉強おもしろーいい!」と公言してはばからない彼女。どうやら夏休み中も勉強する気まんまんの様子。そこへきての”マイ辞典”。嬉しくないはずが無い。

■僕は冗談半分、しかし半ば本気で「小学一年生のクセに、そんなに勉強なんかするんじゃない。遊べばいいんだ、遊べば!」と言ってきかせるのだが、彼女、「へへーん、いやだもーん!オトーチャンの見てないところでナイショで勉強しちゃうからねー!」とおどけている。

■今日は特に、辞典という新たな”ツール”を手に入れたことで興奮気味なのかもしれないな。でも、日頃の学校の様子などを聞いても、確かに彼女、心の底から勉強、いや「学習」を楽しんでいるみたい。

■そうか、学ぶのって、そんなに楽しいことだったんだなぁ…。

■自分の小一時代がどうだったのか、遠い昔の記憶を辿ろうとするが、うーん、どうにも思い出せない。

■「学び習う」ことがいつしか「強いて勉める」ことになり、そこから楽しみ/愉しみが消え失せていってしまったのは、一体いつの頃からだったのだろう…。「学びの楽しさ」がようやく蘇ってきたのは、20代も半ば頃、大学を卒業してからだったなぁ…。

■…と感慨に耽るオトーチャンを尻目に、長女はさっそく「オトーチャン、なんか言葉いって!」と、僕を出題者に仕立てての”辞典早引きゲーム”を始めるのだった。

■「しょうがっこう」という単語が「しょうがつ」の横にあることが無性に可笑しいらしく、きゃっきゃと大笑いしながら「次、次のことば!」とせっついてくる。本当にたのしそうだ。

■果たして僕は、この彼女にとっての「愉しい時間」「楽しい体験」への希求を、彼女自身のものとしていかに大事に保ち続けてあげられるだろうか。

■悲しいかな、いまの社会にあっては、その「愉しさの純粋性」を保つことは、それはそれは恐ろしく難しいことなのだろうと思う。

■個々の内に湧き出る「愉しさ」であったはずのものは、そのうち、怒濤のように押し寄せる外来基準の「刺激」で置き換えられてゆき、それは次第に重たい「圧」や「痛み」に変質してゆく。(それが「圧」や「痛み」として感覚できているうちは、まだいいのかもしれない…)

■けれど、少なくとも家庭という環境においては、僕ら親が”防波堤”となって、そうした「内発する愉しさ」を根こそぎ奪い去ろうとする大風・荒波をなんとか防いでやりたいと思う。

■ま、なにはともあれ、娘よ、まずは遊べ。阿呆のように遊べ。

| 備忘録 | 22:30 | コメント(-) | trackbacks(0) | 先頭へ↑

編集

撮影にいった

_DSC0111.jpg

2日間だけだが撮影に行った。

雨上がりの森はやはり草木の精気が濃密になる。
それゆえか、被写体にぐいと向き合うと、
僕の気持ちも妙に凛として、
なおさらに「ちゃんと向き合おう」という気持ちが
静かにじわじわと、いや増して高まる。

D90+AiS28mm。
ライブビューっていいな。で、やはりMFがいい。
まるで大判のような撮影。いよいよAFが不要に。
うーん、新PCレンズを買っちゃおうかな…と、
結構本気で悩む…。

しかし、縦位置が多い。
ま、ある意味”ポートレート”を撮っているのだから
それも仕方ないことか。

| 写真 | 23:15 | コメント(-) | trackbacks(0) | 先頭へ↑

編集

当別、札幌

■10日夜、当別町でスライドトーク。地元有志グループの「ライブラリーファン」と町教委の主催。会場いっぱいの来場者。

■急遽ゲストにミュージシャン「弥勒(みるく)」のお二人をお招き。3日前に知り合ったばかりだけれど、彼らのご好意に甘えて、スライド上映の合間に2曲も歌ってもらった。ふんわかと会場の空気が和む。よかった!

■翌11日は同町の「当別こども図書館」を会場に、写真絵本作りワークショップ。今回も楽しかったー!

■じつはこのワークショップ、一昨年に当別でスライドトークをさせていただいた時から「いつかワークショップやりましょうね!」とあたためつづけていた企画。「当別こども図書館」の皆さんの思いと尽力とで、2年越しに実現していただいた。それだけでもとても嬉しい。

■子ども達がつくった写真絵本も、もちろん今回も素晴らしいものだった。どうして毎回、こうも素敵な作品が出来上がるのだろうと不思議になるくらい。どうかこれからもずっと、その真っ直ぐな眼で、足元の美しく優しいものごととゆっくり向き合って欲しい。おじさんは強く強くそう思うよ。

■12日夜は札幌市内のオーガニックカフェ「青い空流れる雲」でのスライドトーク。主催してくれたIさんん、お店の店主Tさんも交え、トーク後の参加者との意見交換がとても充実した。終了予定時刻を1時間近くオーバーしたのだけれど、それだけに、忘れ難いスライドトークとなった。

■この3日間の仕事を通して、改めて、人が人格的かつ有機的に出会うことの出来る良質な「場」があるということの豊かさ、そして、そうした「場」を設ける才に長けた人たちがいるということの豊かさを感じないではいられなかった。

■「場」を作る(創る)人々を僕は尊敬する。

| 仕事 | 22:49 | コメント(-) | trackbacks(0) | 先頭へ↑

編集

今日も

090708upshirakaba.jpg

また画像のアップでお茶を濁し…
5月に撮影。シラカバ。

昨日は隣町の絵本作家Hさんのお宅にお邪魔し、焼肉。昨夜のメインゲストは横浜から北海道ツアーにこれらていたミュージシャンの「弥勒(みるく)」のお二人。

森の話で意気投合。「いつかいっしょに音と写真で森を表現しましょう!」と。幸せなひと時でした。

なお、お二人はこれから札幌方面に出るのだという。で、10日に当別で行われる僕のスライド上映会にも来てくれる事に。「2曲くらい、うたいましょうか?」とうれしーいご提案も。

主催者のOKが出れば、10日は素敵なゲストの歌付き講演です!お楽しみに。

今日の午後は事務所でいくつかのプリント作業。HPの大判プリンタ、なかなかいい色が出る。

| 写真 | 21:06 | コメント(-) | trackbacks(0) | 先頭へ↑

編集

たまには…

_DSC0235_01.jpg

ありがちな写真ですが、たまには画像を掲載。
カツラの若葉です。クモもいます。みえるかな?

MFのニッコール180mm/f2.8ED。
久しぶりの重た・懐かしレンズを押し入れから引っ張り出して
試しにD90に着けて撮ってみました。

撮影日:2009.7.4
私事ながら、誕生日でした。

今週末は当別、札幌だー。

| 写真 | 11:59 | コメント(-) | trackbacks(0) | 先頭へ↑

2009年06月 | 月別の日記 | 2009年08月


bar.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。